トール1
©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

1海外在住名無し(オーストラリア大陸)
ドラゴンの使い方がうますぎる。百合物としてはさっぱりしていてよかった。

2海外在住名無し(米西海岸)
結局人間にずっと変身していられるんだね。

3海外在住名無し(東欧)
ドラゴンと言えばシェンロンだった私を変えてくれた作品。
主役ドラゴン娘は他にあったかな。
4海外在住名無し(南米)
全体的に面白かったけどルコアの服装が変態扱いはいかがと思った。
ブラジルにはああいうかっこで歩いている子もいますよ。

5海外在住名無し(北欧)
カンナとお昼寝にお付き合いするトールをほっこり見ることができた。
最近の日本アニメはこういうほのぼのを見ることができていいよね。

トール2
出典:YouTube
6海外在住名無し(アジア)
普段はほとんどメイド服着てるけど水着が思ったより派手なのはギャップ萌えだった。

7海外在住名無し(西欧)
コミックマーケットに参加する作品は多いけど、この作品は魅力をよく伝えてくれてた。
トールが最後尾看板持つとかかなり凝った演出だよね。

8海外在住名無し(米東海岸)
トールのコミケ解説は海外のコミケを知らない人にも良くわかると思う。
走らないとか、何万人規模の列とか関係者は大いにほくそ笑んだだろうな。

9海外在住名無し(地中海)
たまにドラゴンらしく、神や天使などに憎悪を見せるトールが好き。人間界に順応早すぎだけど。

10海外在住名無し(米西海岸)
8話で小林がトールの頭をなでるけど、本当はもっとわかりやすい愛情表現を知ってたんだろう。ただ、それをトールに伝える自信はなかったようだ。
トール3

出典:YouTube
11海外在住名無し(北欧)
日本の冬も素敵な文化だよね。こたつは暖炉よりエコだと思うけどうちの小屋じゃこたつだけだと凍死するかな?

12海外在住名無し(オーストラリア大陸)
吉良っていうのは魔導士かなにかだったの?

13海外在住名無し(アジア)
最終回で尻尾食べると思ったんだけどね。

14海外在住名無し(地中海)
小林の説得すごかった。トールの父親を見ても臆することなく意見をぶつけて説得させるとは。

15海外在住名無し(北米)
トールと小林の出会いが酒盛りなのは日本らしいなあ!よくトールをあの短い時間で落としたと思う。

今回の記事はYouTube、掲示板より抜粋編集を行いました。

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常(5) (アクションコミックス(月刊アクション)) (アクションコミックス(月刊アクション))

新品価格
¥648から
(2018/6/8 00:41時点)

小林さんちのメイドラゴン : 7 (アクションコミックス)

スポンサードリンク