国際的アニメ日常(2021リフレッシュ工事中)

海外の反応を通じて、日本のアニメ、二次元情報をまとめていきます。

    2018年05月

    ダージリン1
    © GIRLS und PANZER Finale Projekt

    1海外在住名無し(西欧)
    未熟な大洗と練習試合をしたけど、けっこういい勝負になったのに涼しい顔ができるダージリンは素敵。

    2海外在住名無し(地中海)
    ダージリンは試合が長引いてトイレに行きたくなったらどうするんだろうという議論が仲間内で起こった。
    試合会場は人目から身を隠せたり、街中とかもあるから問題ないということに納得した。

    3海外在住名無し(米西海岸)
    熱い車内で熱い紅茶を飲む気丈なダージリンすごい。
    【「海外の反応」ガールズ&パンツァー、ダージリンさんに対する国際的見解】の続きを読む

    なでしこ1

    ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
    1海外在住名無し(アジア)
    10年後に飛行するテントを開発するらしい。ロケット推進みたいだからテントへの引火が不安視されている。

    2海外在住名無し(北米)
    食料も持たずに遠出するし、体力がすごいよね。食欲もすごいけど。
    劇中では寝てるのと食うのが印象的だね。

    3海外在住名無し(米西海岸)
    なでしこのモデルとなった各務原市は航空自衛隊の基地があるね。そこのお祭りはミリタリーファンの間では有名だね。
    【「海外の反応」ゆるキャン△、各務原なでしこさんに対する国際的見解】の続きを読む

    マン研1


    ©はんざわかおり・芳文社/こみっくがーるず製作委員会
    1海外在住名無し(北欧)
    貴様らは所詮実験チームwwwww

    2海外在住名無し(米東海岸)
    先生だけものすごくキャラ崩壊させられてるぞ。

    3海外在住名無し(西欧)
    わんにゃんにゃん祭というふざけたタイトルだからどんなギャグ回かと思ったが、周りの人の想いも伝わるエピソードだった。
    【「海外の反応」こみっくがーるず、元マン研3人娘に対する国際的見解】の続きを読む

    ねこ娘1
    ©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
    1海外在住名無し(米東海岸)
    バットマンのキャットウーマンには無い魅力を感じるキャラクターに仕上がったよね。

    2海外在住名無し(地中海)
    ゲゲゲのキャラクターで彼女がもっとも変化にとんだキャラクターなんですね。
    初期と今では区別がつかないくらい変更が加えられれています。

    3海外在住名無し(アジア)
    00年代版の時みたいにキャラクターソング歌ったりするんだろうか?
    今回は同人誌も期待している。
    【「海外の反応」ゲゲゲの鬼太郎、ねこ娘さんに対する国際的見解】の続きを読む

    ストパン
    (C) 島田フミカネ・KADOKAWA/ワールドウィッチーズ

    1海外在住名無し(南米)
    ストパンと出会ってもう10年も時間が流れたのか。
    今ではすっかり暮らしの一部だよ。

    2海外在住名無し(北欧)
    艦隊これくしょんやガールズ&パンツァー等のミリタリー萌えの礎を作った作品だよね。
    今でもアニメ続編が計画されるレベルなんだから名作の一つだよ。

    3海外在住名無し(オーストラリア大陸)
    他部隊の話を含めるとこの世界観は相当大きいよね。
    様々な登場人物の観点から作品を見られるのも魅力だな。
    【「海外の反応」ストライクウィッチーズ10周年を記念する国際的見解】の続きを読む

    ウララ4


    ©2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービ―」製作委員会

    1海外在住名無し(オーストラリア大陸)
    スピンオフの主人公だからチェックしたけどなかなかいい話だった。
    DVD特典等でアニメ化できんものんかな?

    2海外在住名無し(米東海岸)
    鈍足の駄馬から一躍地方のアイドルに上り詰めた馬がモデルと聞いた。
    メンタルの強さはどのウマ娘よりすごいはず。ボスボロットみたいなポジションか。

    3海外在住名無し(北欧)
    ハルウララがんばるの主人公だから本編控えめだけど、スピカに入ってほしいなあ。
    まあテイオーとキャラ被るから無理なんだろうけど。

    【「海外の反応」ウマ娘プリティーダービー、ハルウララさんに対する国際的見解】の続きを読む


    ターニャ1
    ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

    1海外在住名無し(西欧)
    サラリーマンのおっさんをドイツ人の女の子に転生させるアイデアは目を見張った。
    ウェブの小説から劇場版になるのだから評価されているのだろう。

    2海外在住名無し(米西海岸)
    残忍で野蛮な行為を繰り広げるが、戦争という物リアリティを追及している。
    彼女の作戦によって多くの命は奪われたが、多くの自国民は救われたのも事実。

    3海外在住名無し(地中海)
    日本人の中高生ヨーロッパに憧れる傾向が強い。ナチスもまた例外ではない、距離が離れすぎているからこそ彼らにはナチスすら異世界の存在に見えるのだろう。
    【「海外の反応」幼女戦記、ターニャ・デグレチャフさんに対する国際的見解】の続きを読む

    新田1
    ©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会
    1海外在住名無し(南米)
    この男がよくマフィアを続けてるよなと思うところが多い。

    2海外在住名無し(オーストラリア大陸)
    マフィアの設定いる?とツッコミたい。ヒナを飼うだけのための資金調達?

    3海外在住名無し(北欧)
    詩子に振られてたなwwwww
    【「海外の反応」ヒナまつり、新田義史さんに対する国際的見解】の続きを読む

    恵那1


    ©あfろ・芳文社/野外活動サークル

    1海外在住名無し(北米)
    「散歩!」って言い方が好きだね。

    2海外在住名無し(北欧)
    カラフルな髪の毛じゃないJapanesegirl!地味な感じだけどリンの良き友人でもあるし大好き!

    3海外在住名無し(地中海)
    ちくわと一緒に遅くまで寝られる幸せはうらやましい。


    【「海外の反応」ゆるキャン△、斉藤恵那さんに対する国際的見解】の続きを読む

    るき1

    ©はんざわかおり・芳文社/こみっくがーるず製作委員会
    1海外在住名無し(西欧)
    処女の妄想に民衆がついてきたというのか・・・・・

    2海外在住名無し(北米)

    かおすのお姉ちゃんになりたい人、同い年だけど。

    3海外在住名無し(アジア)
    エロい漫画を家族に隠匿して描いてるんだからすごい。
    犬が死んだ日も熱の時も描かなくてはならない辛さを感じた。
    【「海外の反応」こみっくがーるず、色川琉姫さんに対する国際的見解】の続きを読む

    このページのトップヘ