コトブキ飛行隊7-1
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会


1海外在住名無し
ケイトちゃん回なのに彗星の爆撃と後部機関銃をやらないといけないつらさ。
空戦とセットで1話完結にしてるのが失敗なのかな?



2海外在住名無し
無表情で冷たいのかと思ったらちゃんとチカちゃんの本を読んであげるやさしいケイトちゃん。お見舞いは事後自得なので行かなかったのか。



3海外在住名無し
キリエ、ケイトのコンビは艦爆や艦攻で使えるのか。コトブキのメンバーは組み合わせによって色々な戦いに行えるな。
4海外在住名無し
血の表現自主規制なのか、オイルなのかどっちなんだろうな。
この後墜落して車いす生活になったんだろう。全力でユーハングの機密を守るのは何か大きな目的があるんだろうか?
コトブキ飛行隊7-2
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会



5海外在住名無し
機関砲の弾がコックピットに入るのは悲惨すぎる。とても生きて帰るのは無理だろうな。
アレンが助かったのは、機体が炎上しなかったことと前回のキリエみたいに気力だけで不時着したからだろう。



6海外在住名無し
キリエが一番まともに飛べるってサブジーの指導がよかったんだろうな。そもそもコトブキにまともなパイロットがいないという事だろ。
コトブキ飛行隊7-3
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会




7海外在住名無し
そういえばキリエはエンマと幼馴染なのに、チカとのコンビが多いよな。キリエとエンマのエピソードもこの後あるのだろうか?



8海外在住名無し
アレンがユーハングの秘密に結構近いところまで行ってるんだな。70年前に完全撤退ということは、1949年にトンネルは閉じられたのか。終戦が1945年だし朝鮮戦争も関係なさそう。
コトブキ飛行隊7-4
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会




9海外在住名無し
レオナの顔見知りということは同い年くらいなんだろう。親しそうだからレオナの恋人になりそうw



10海外在住名無し
チカちゃん、メインヒロインのようなリアクション多いよなw
可愛いって部分をチカちゃんが全部背負わされてわけわからないキャラになってる。
コトブキ飛行隊7-5
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会



11海外在住名無し
心配してついてきたみたいな雰囲気で日常パート終わったけど、キリエと2人で種の保存を期待して覗きに来た最低な女の子達です。本当に種の保存だったら彼女らはどうするつもりだったんでしょうか?

世界観的に、もうケイトの年では種の保存に参加しなくてはいけないんだろうけど。



12海外在住名無し
1話で小物やらされた男達とは思えないほど凝った酒場シーンだった。相棒同士が酌み交わすシーンは渋いね。
コトブキ飛行隊7-6
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会





13海外在住名無し
おやっさん新しいガソリンを作るっていってたけどシェールガスでも発見しそうなのかな?海が干上がってるから海底からも掘削し放題だものな。



14海外在住名無し
空戦、相手は四式疾風か隼、彗星、紫電では分が悪いな。それぞれコンセプトが違うから連携がとりづらい。黒っぽい疾風の塗装カッコよかったので誰かプラモだしそう。
コトブキ飛行隊7-7
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会




15海外在住名無し
疾風はP-51と互角以上に戦えるという評価もあるけど、これはフェイクだと思うぞ。
ゼロと見分けがつかないデザインにしているのは、P-51を騙し撃つ作戦だったんだろ?




16海外在住名無し
フェルナンドさん本当に捨て身かと思った。あの演技はずる過ぎるだろw
神父の癖になんてオッサンだ!
コトブキ飛行隊7-9
©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会



17海外在住名無し
紫電はF4Fのコピーだったから陸軍に間違われて撃墜されたんだよな。ある意味疾風とは因縁の対決か。性能はほぼ零戦より低かったので、あっという間に改が登場している。



18海外在住名無し
キリエ艦爆の操舵うまい!本人は戦闘機乗り志望だけどたぶん軍だったら艦攻か艦爆に乗せられてたな。あの彗星は、エリートから借りたのかはたまた没収したのか気になるね。
コトブキ飛行隊7-10




19海外在住名無し
急降下爆撃の魅力はやっぱり爆弾投下体制の美しさにあると思う。ぼくはその中でもJu87の急降下爆撃が素晴らしいと思っている。あのサイレンを考えた技術者は天才だね。



20海外在住名無し
最後に黒幕っぽいのが現れそうだったけど、ラスボスなのかな?
やっぱり正規軍の中に航空利権を独裁したい人間がいるんだろうな。



book_dokusyo_kansoubunいらすとや


ユーハングの秘密と黒幕の影、コトブキも折り返しなので頑張ってほしいです。byならはし

プレックス 荒野のコトブキ飛行隊 彗星 エリート興業所所属機仕様 1/72スケール プラモデル KHK72-3

新品価格
¥1,890から
(2019/3/1 20:53時点)

S.H.フィギュアーツ 荒野のコトブキ飛行隊 キリエ 約135mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥4,950から
(2019/3/1 20:54時点)

スポンサードリンク