ちおちゃんの通学路12-1
(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会


1.海外在住名無し(東欧)
どうして日本の美少女達は変態になってしまうのか?これが論じられない限り我々がジャパンアニメーションを理解できることはないだろう。うちの大学で論文にチャレンジしてみようかな?



2海外在住名無し(北欧)
世界中の民族が日本の変態を受け入れられる時がいつか来るはず。もちろんその道のりには様々な妨害があるだろう。日本の表現者たちどうか挫けないでほしい。



3海外在住名無し(オーストラリア大陸)
まさか最終回でこんな話をやるとは思わなかった。メインヒロイン全員がパンツ脱ぐ事態に原作者は抵抗がなかったのだろうか?


4海外在住名無し(南欧)
前半が小銭稼ぎで、後半が変態・・・・うんクズだわこのアニメ!
2期もお願いします。
ちおちゃんの通学路12-2
(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会




5海外在住名無し(アジア)
チョップ触ってる時のちおちゃん身体が大きくなかったか?前半パート数カットで違和感を感じたのは私だけではないはず。



6海外在住名無し(米東海岸)

安藤妹ちゃん優しいな。小学生が500円稼ぐ方法を考えるって中々ハードな問題だぞ。
てか、兄貴が暴走族やってて妹がお嬢様学校通ってるってどういう家庭なんだろうな。



7海外在住名無し(西欧)

ユキちゃんこえーっ!なんでユキちゃんの一家は全裸に命かけてるんだ?
こんなに怒るユキちゃんみるの初めてだからこっちもびっくりしたな。
ちおちゃんの通学路12-3
(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会




8海外在住名無し(米西海岸)
マナナの小さな媚びからパンティーを脱ぐ羽目になり、ちおまで脱いでしまう事態になった。これは同調圧力をうまく表現した社会風刺ではないかと考える。



9海外在住名無し(東欧)

ユキとマナナがスカートを弄び合うシーンは、男性が理想とする女子高生の在り方なんだ。
現実では到底かなわない行為でもある。ゆえに自分も満足した。
一緒に見てた姉は「クレイジー」と言って部屋を出ていったけどな。


10海外在住名無し(地中海)
パンティーとは理性って文学してるね。それを脱ぐことこそが野生解放なんだと最終回で悟った3人の清々しさは逆にエロティックな部分をうまく拭い去ったよ。
ちおちゃんの通学路12-4
(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会



11海外在住名無し(南米)
久々に腹抱えて笑ってしまった。最後のヤケクソ感めっちゃよかったよ。
ユキちゃん30万円支払ってまで野外露出願望って相当ヤバい領域にまで進化していたんだなwwww



12海外在住名無し(北欧)
まどかは安定しててよかった。ノーパンカバディ対決で戦ってほしかったけどユキがもろに見せちゃったもんな。にしてもあの光演出はストパン以来多くの作品に流用されているな。
2期も楽しみだわ。



13海外在住名無し(東欧)
おまけ映像が意味わからない。なんで衛兵の生徒がみんな浣腸に命かけてるんだ?
劇場版でもやる気なのか?
ちはるの浣腸技術がめっちゃパワーアップしてるじゃん。
ちおちゃんの通学路12-5
(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会



14海外在住名無し(アジア)
最後のNGシーン集はジャッキーチェンの映画を見ているようでよかったな。
NGシーンの大半が死ぬレベルのNGだったけど・・・



15海外在住名無し(米東海岸)
ついに終わってしまったな。あそばせとちおちゃんは毎週楽しみにしていたから少し寂しくなってしまうな。コミックの方が続いてるみたいだからそちらをぜひのぞかせてもらいたい。
最後の予告に2期を期待したいと思う。

今回の記事はYouTube、Twitter、各種掲示板より抜粋編集を行いました。





【Amazon.co.jp限定】ちおちゃんの通学路 上巻(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用パスケース引換シリアルコード&早期予約特典:原作・川崎直孝描き下ろしリバーシブルB5下敷き付) [Blu-ray]

新品価格
¥19,440から
(2018/9/23 23:21時点)

ちおちゃんの通学路 ちおちゃん直筆 中の下 Tシャツ Mサイズ

新品価格
¥3,110から
(2018/9/23 23:23時点)