あそびあそばせ3
©涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会


1海外の名無し
伝え方は個別自由だから、ビクビクしなくてもいいと思う。
日本国内の状況を見ても取り締まりはいらないでしょ?



2海外の名無し
海外で日本の作品がって騒いでる人もいるけど、その国がダメだと判断したらそこだけで止めておけばいいんじゃない?
日本が委縮する必要はない。



3海外の名無し

コミカルな笑いを取るのがうまい。そういうのどう生きてたら考え付くのだろうといつも思ってる。
4海外の名無し
表現の自由を保障される大切さがわかるのが、日本の変態表現である。目くじらを立てる団体すらもネタにする精神は大和魂だね。



5海外の名無し
可愛い女の子が変態を演じてくれるのは、いつも驚くね。演じてる女優達の気丈さにも感服するよ。
収録現場でセクハラとなって訴訟なった案件とかないのかな?


hentai1
 ©なもり/一迅社・七森中ごらく部




6海外の名無し
日本の漫画は昔から変態という物はあるよね。
永井豪などは有名じゃないかw



7海外の名無し
今月コミケに参加したけど、アマチュアの想像力もすごいよね。ええ?こんな変態思いつくのって作品をたくさん見かけたよ。
すぐに作者が裁判所に駆け込まないのも日本のやさしさだよねw



8海外の名無し
がべ尻という世界観に驚いたね。レスキューではなくセックスという考えがおかしくてしたない。



9海外の名無し
見せるのではなく、見えそうで見えないという環境を作り出すのがうますぎる。
光が差し込む演出大好きだわw



10海外の名無し
変態シーンだけ気合入ってる時がある。どうなってるんだ?
ちおちゃん7-3

(C)川崎直孝/KADOKAWA/ちおちゃんの製作委員会


11海外の名無し
ありとあらゆるものが美少女にできる。そしてエロスへと発展させる能力。
日本とは常に世界を驚かせる存在なのだ。



12海外の名無し
コンピューターゲームの多さに驚いている。アダルトゲームがこんなに発売されるのは圧巻だね。



13海外の名無し
ある特定の周期で、規制派がアニメやゲームを規制しようと頑張るけど何とかはねのけてるよね。恐れ入った。



14海外の名無し
同人誌やコミックマーケットなど日本には想像を育成する場所が昔からあった。それが今もはぐくまれている。
ここに国家権力が加入しなかったことがよかったんじゃないかな?



15海外の名無し
日本の変態はこのまま突っ走ってもらいたい。それだけだ。

今回の記事は各種掲示板、Twitterより抜粋編集を行いました。





エロマンガ表現史

新品価格
¥4,394から
(2018/8/22 01:12時点)

マンガはなぜ規制されるのか - 「有害」をめぐる半世紀の攻防 (平凡社新書)

新品価格
¥842から
(2018/8/22 01:13時点)

スポンサードリンク