利根川3
©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
1海外在住名無し(アジア)
OP主題歌の歌手とナレーターが最も悪魔的だったな。



2海外在住名無し(北欧)
カイジの悪役の中でもベストな存在なのがトネガワ、失脚しないでほしかったな。
悪役なんだけど正論っぽいうんちくを垂れるんだもの。



3海外在住名無し(米東海岸)
うーん、ちょっと漫画の雰囲気とは違う感じがするよ。これじゃないって奴なのだろうか?
漫画の雰囲気をもっと出してほしいね。
4海外在住名無し(南米)
福本ワールドの人間は鼻に特徴があるんだよなw



5海外在住名無し(北欧)
え?でも三嶋瞳の方が優秀なんでしょwwwww
てかもう兵藤すら届かない存在かwwww

利根川1
©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報
6海外在住名無し(西欧)
まさかグラスちゃん以外に青きオーラをまとえるものがいるとは思わなかった。



7海外在住名無し(北米)
いいフレーズを思いついたときにメモを取ることはどこまで重要なんだろうか?
「世間はお前の母親ではない」ってよく即興で思いつくなあ。



8海外在住名無し(地中海)
ポーカーの戦いを見た手前、この利根川は面白くてたまらない。
ただナレーションの人が浮いている感じだと思う。



9海外在住名無し(南欧)
趣味がボーリングばっかりという奇跡的なプロジェクトチームに奇跡を見た。
優秀なのに名前を覚えるのは苦手なんだという矛盾がある。



10海外在住名無し(オーストラリア大陸)
コミックスではこのあとどんどん面白くなっていくし、ハンチョウとも対決するわけだから長い目で見たい。
利根川2
©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報
11海外在住名無し(東欧)
僕の大好きなざわざわ演出がなんか変だった。



12海外在住名無し(米西海岸)
カイジと出会う何年前のエピソードなんだろう?



13海外在住名無し(南米)
この夏の覇権を約束されながらも、あえてナレーター、スキャンダル歌手を起用する枷をつけて他作品に挑む・・・・まさに悪魔的発想!



14海外在住名無し(アジア)
最終回はやっぱり飛行機のエピソードなのか、大槻とのカツ丼バトルなのか。



15海外在住名無し(北欧)

借金の取り立てで現場に赴くってナンバー2の仕事じゃないのにすごいなあ。

今回の記事はYouTube、Twitter、各種掲示板より抜粋編集を行いました。

中間管理録トネガワ(7) (ヤンマガKCスペシャル)

新品価格
¥648から
(2018/7/5 21:19時点)

1日外出録ハンチョウ(4): ヤンマガKCSP

新品価格
¥637から
(2018/7/5 21:20時点)